美味しい料理と楽しい時間(武蔵関:はなしのぶ)

表紙
地元で友達と飲むと必ず連れていく武蔵関の名店。美味しい料理(手の込んだ料理が多いけど、どれも価格が良心的)、ママやお客さんとの楽しい会話。和やかで、素敵な時間が流れている酒場です。

武蔵関駅近くの踏切
武蔵関駅の新宿寄り踏切を真っ直ぐ北に歩いて数十歩の所に今回のお店があります。
はなしのぶの暖簾
空は、飲み始めるのがワクワクしてくる良い感じのマジックアワー。そんな空を眺めながら小料理・はなしのぶに到着。
店内の様子
こんばんは~と店内へ
生ビール
まずは、やはり生ビールからスタート。
ほうれん草オムレツ
この日は、朝からオムレツが食べたくて最初にお願いしたのは、ほうれん草のオムレツ。ママの調理風景を眺めながらのビールも楽しみの一つ。いい香りが漂ってくると、もうそろそろ料理が登場するかなとワクワクします。
常連さんたち
のんびりとした素敵な時間が流れてる、そんな感じがします。
ゴウヤの天ぷら
夏なのでゴウヤの天ぷら。塩で食べるのが良い感じ。
生ビール2
生ビールとの相性が悪い訳がない。
大皿料理からチョイス
紹興酒で炊かれた美味しいブタや
和風ハンバーグ
和風ハンバーグをカウンターに並べられた大皿料理からチョイス♪
のんびりとした時間
ママ、お客さんたちとの会話も美味しいつまみ。
ロースカツ
はなしのぶに来たら、ぜひ食べて欲しいと感じている料理二品で〆。まずは、余熱での火の通し方が絶妙なロースカツ。中は、綺麗なピンク色。
オムレツ
そして、オムレツ!
オムレツ+ケチャップ
そのままでも美味しいのですが、やはりケチャップが無いと絵が寂しい。
オムレツのチキンライス
トロトロの卵の中には、とっても美味しいチキンライス。いつも金魚屋と奪い合いながら食べています。今回も素敵な〆で終わった、はなしのぶ訪問。お腹いっぱい♪ママごちそうさまでした~

コメントを残す