新橋駅すぐ近く。277円均一で炉端焼きを楽しめるお店:武蔵

表紙
今回の酒場風景写真は新橋。浜離宮恩賜庭園でコスモスを楽しんだ後、烏森神社近くにある武蔵で晩酌。武蔵は、277円均一(税込290円)のろばた焼き屋。焼き職人がカウンターの中で注文があった食材を焼き上げ、大きなしゃもじにのせてひょいっと出してくれる王道の炉端焼きスタイル。

浜離宮恩賜庭園コスモス1
9月初旬の土曜日。まだまだ暑い日差しの中、コスモスを見に浜離宮恩賜庭園へ。浜離宮恩賜庭園には約20万本のキバナコスモスがあり、キバナコスモス畑と高層ビル群のちょっと異質な風景を楽しめる場所なんです。
浜離宮恩賜庭園コスモス2
今年は、長い間コスモスが観賞できるように、種の蒔く時期をずらして工夫したそうです。(現時点の開花状況は分かりません)ちなみに10/1(月)は、都民の日で入園が無料になります。
新橋駅SL広場
コスモスを楽しんだ後は、新橋駅に戻り(写真は、新橋駅前SL広場)
烏森神社入り口
駅近くの烏森神社へ。
烏森神社付近散歩・道端に並べられた七輪
この辺りは、沢山の酒場があり新橋ならではの雰囲気があります。(写真は、営業前に外に出され準備中の七輪)
烏森神社付近散歩・ネコ
人懐っこいネコに出会ったりしながら散歩を楽しんだ後は、
「炉端 武蔵 新橋店」入り口
烏森神社のすぐ近くにある「炉端・武蔵(新橋店)」へ。
「炉端 武蔵 新橋店」生ビール
早速生ビールをお願いして金魚屋と二人仲良く乾杯。
「炉端 武蔵 新橋店」カウンター前に並べられた食材
目の前には、美味しそうな食材がいっぱい。どれも277円とは!ワクワクしてきます。
「炉端 武蔵 新橋店」店内の様子
最初の一品をお願いした後は、この景色を楽しみます。カウンター中央には、浴衣姿で腕まくりをした焼き職人さんが正座しています。
「炉端 武蔵 新橋店」秋刀魚
最初の一品は、秋刀魚♪
「炉端 武蔵 新橋店」生ビールのおかわり
この時期の秋刀魚は別格。生ビールも進みます。
「炉端 武蔵 新橋店」焼いている風景
そして今、焼いてくれているのが
「炉端 武蔵 新橋店」納豆袋
納豆袋。油揚げに納豆を詰めて焼いた一品なのですが、熱を通し過ぎると大豆の甘みが強くなってしまうので美味しく頂くには絶妙な火加減が必要なんですが、この納豆袋はお見事!って感じの素晴らしい焼き加減。
「炉端 武蔵 新橋店」カラフルな串
お次は、入店時から目につい気になっていた
「炉端 武蔵 新橋店」ウインナー串
赤ウインナー。赤ウインナー独特の皮が炙られて素敵な焼き目。ピーマンもシャキシャキで良い感じです。
「炉端 武蔵 新橋店」ホッピー
ここらでホッピー・チェンジ。
「炉端 武蔵 新橋店」大きなしゃもじ
そこへ、あいよって登場したのは
「炉端 武蔵 新橋店」いか頭
イカ頭(2本で277円)。とんびと言われるイカのあご周り。これ絶品!2本でこの価格はすごいかも。
「炉端 武蔵 新橋店」会計
写真で写っている以外にも色々食べて飲んで二人で5,900円は安い!お腹いっぱい。
「炉端 武蔵 新橋店」ごちそうさまでした
美味しかったです!ごちそうさまでした~と外に出ると良い感じのマジックアワー。美味しく楽しい酒場時間でした。お店の方々に感謝です。(写真撮影の許可ありがとうございました)

コメントを残す