ナポリタンの赤が映える素敵昼酒:まる木屋・アウトガーデン(東伏見)

表紙
昼酒倶楽部の活動として、一足お先にビアガーデンを楽しんできました。場所は西武新宿線の東伏見駅北口目の前にあるお酒とワインのお店「まる木屋」(酒屋)。ここはアウトガーデンという名で、お店の前にあるテーブル席で店内で購入した品を青空の下、楽しむことが出来る素敵酒場スポットなんです。そして他のお店では楽しめない「まる木屋」ならではの楽しみ方があるんです。

NOON-SAKE-CLUB(昼酒倶楽部)

西武新宿線・武蔵関北口
3月の暖かい土曜日。金魚屋と二人最寄り駅の武蔵関駅(西武新宿線)の隣にあるサントクへ。
リニューアルされたサントク
武蔵関のサントクは今年(2013年)の2月にリニューアルされ、ちょっとオシャレな雰囲気になりました。
お惣菜コーナー
目的のお店に行く前にちょっと買い物。
お刺身コーナー
最近のスーパーの鮮魚の品質凄いよねとか話しながら店内を物色。
美味しそうなメンチカツとコロッケ
お惣菜コーナーがパワーアップしたのも嬉しい。
焼きそば
ナポリンたと焼きそばが並ぶ景色もこれからの楽しみを助長。
西武新宿線・東伏見駅北口
そして買い物を終えた二人は隣駅である東伏見へ。
東伏見駅北口目の前
春の綺麗な青空の下、東伏見駅北口目の前にある
まる木屋
まる木屋に到着。ワインと日本酒に力をいれている酒屋です。
サントクで購入したもの
とりあえず先ほどサントクで購入した物を入り口前に設置されたテーブルに置いて
まる木屋入り口
店内へ。
冷蔵庫
缶ビールを買って
乾杯!
金魚屋と二人乾杯。
日の光を浴びて輝くナポリタン
サントクで購入してきた品々をテーブル広げ昼酒倶楽部の部活スタート。
昼酒倶楽部最高
まる木屋さんの凄いところは、お酒は店内で購入なのですが、つまみは持ち込みOKなんです。
アウトガーデン
ハイボールやウーロンハイ等も楽しめるんです(もちろんジョッキで)
生ビールはもう少しあと
生ビールはもう少し暖かくなってからとの事。あまり量がでない時期に生ビールの樽を開けてしまうと時間とともに味の劣化が発生してしまうためだそうです。さすが酒屋さんです。
のんびりとした街の景色
のんびりとした街の景色を見ながら、ゆるりとした時間の土曜の午後を楽しむ。
初体験・ビアガーデンで刺盛り
初体験・ビアガーデンで刺盛り。青空の下で食べる刺身、美味し過ぎ。癖になりそう。
店内で物色
酒屋さん飲みの凄いところは酒の種類が豊富で安いこと。次は何を飲もうかと店内物色も楽しい時間。
コロナ
夕日とコロナが良い感じ。
影が長くなって
そして影が長くなり、そろそろ昼酒倶楽部の部活動は終了だねと
部活は終了
東伏見駅に戻り
この黄色い電車で
この黄色い電車で
武蔵関に戻り
武蔵関へ。金魚屋と二人部活の反省会(続く)。「NOON-SAKE-CLUB(昼酒倶楽部)のご入会は下のリンクからお願い致します。部員名簿はイベントの連絡に使用させて頂きます)」

NOON-SAKE-CLUB(昼酒倶楽部)

コメントを残す